りんごの芯

思いついた事感じた事を言葉に ショートストーリーにしています。

時々ある不思議な話

ふっと力を抜く時
あれ?ここどこなんだろ何してるんだろ
と自宅にいても学校にいても感じることがあります

他にも何だか世界から分断されているような気がして
そちらへ行きたいけど膜に覆われている感覚になるのです

生きてるはずなのに生きてる実感がない

感覚的にはデジャヴみたいな感じ
とても怖いしとても気持ちが悪い

幸せな時もそんな感じになる
フワフワしていてなんだか気持ちが悪い

普通のことなのかもしれない
でも普通じゃないかもしれないなんて
思いながらモヤモヤ