りんごの芯

思いついた事感じた事を言葉に ショートストーリーにしています。

悩めば悩むほど

もうかれこれ1週間は引きこもっている
心が疲れ果て
何もしたくない
何しても楽しくない

誰に助けを求めても傷つけられ苦しめられる

一人になって気づくのは
この社会は誰にも合わなくても
外に出なくても生きていけるということ

ネットショップで頼めばたくさんのお菓子と
レトルト食品が届く
なんでも届くこんな世界

もう助けてくれる人なんて居ないのだから
私も誰も助けない
誰も私の助けなんて必要としていないんだし

私が苦しんでる時に誰も気づかず
人が苦しんでいたら私が気づく

私の人生には私のような人が必要なのだ
報われない仕事
報われない心配り
もうやめにしよう

悩んでも仕方が無いこと

みんなが出来ないとイライラするなら
私もできなくなればいい
とても簡単
さよなら私