りんごの芯

思いついた事感じた事を言葉に ショートストーリーにしています。

あの子の気持ち

私には分からないあの子の気持ち
誰にも分からないあの子の気持ち

どうすりゃいいか分からなくて
ひたすら謝ってみたけれど
答えは返ってこない

試しに笑いかけてみたけれど
微笑みすら返ってこない

おーいと叫んでも
うんともすんともいわない

だんだん寂しくなってうわーんと泣いた
そしたらなんだかフワリと心が暖かくなった

あの子はずっと見ていてくれた
何を言っても返ってこないのは答える必要が無いから

倒れそうになった時に助けてくれる
そんなあの子は ずっとずっと私を見守ってくれているんだ

さようなら ごめんなさい ありがとう
いろんな気持ちを言えずに離れ離れになったとしても
きっとあの子の心には私がいて
私の心にはあの子がいる