りんごの芯

思いついた事感じた事を言葉に ショートストーリーにしています。

じゃがりこ

いつも買ってきてくれてたじゃがりこ

私が不機嫌で手をつけなくても半分残されていたじゃがりこ

 

サラダ味だったな

 

居なくなると寂しくて

いると鬱陶しい

極端だけれどもそれが友達だと思う

 

じゃがりこは私が好きなおかし

サラダ味は私が好きな味