りんごの芯

思いついた事感じた事を言葉に ショートストーリーにしています。

もしもの思想

もしも〜だったら

もしも〜していたら

そう考えてしまうのは

きっと欲張りだから。

そうだと知っていても

もしもの連鎖は止まらない

もしも…もしも…もしも…もしも…

思い描く未来やもしもの話はとても幸せで

とても華やかだ

でももしもの話にマイナスなもしもがあったら…

きっと今の方がいいと思うんだろう

 

もしも話をするのは言いけれど

もしも話の中に浸ってしまうと抜け出せない

 

終わってしまったこと

選んでしまったことはもう戻せない

だから

人はきっとという言葉を使うのだろう

きっといい日になる

きっといいことがある

もしもこうしてたら良かったけど…きっと大丈夫!上手くいく

そうやって きっと と もしも を組み合わせたら

無敵になれる

 

きっと大丈夫