りんごの芯

思いついた事感じた事を言葉に ショートストーリーにしています。

センチメンタル

全然平気だと思った

元彼の家の近くを通ってもまぁ何も感じないし

なんなら最近またモテ期が復活して

めんどくせぇななんて思いつつも誰にしようかみたいなことを考えてて

 

結局自分は誰かがいないとダメなんだなぁと

まぁゆるゆる向き合うつもり!

 

久々に動いたから疲れて変な時間に寝て今起きて

ふと思い出して

一生懸命言い訳してる自分がいた

けど結局嫌なとこあげても

好きだからってだけで全部許せて

 

まぁ思い返せば顔も好きだったんだよね

初めて好きな顔の感じを見つけれた

だからこそなんとも言えなくて

ひたすら落ち込む

いつもだったらこんなに引きずらないのになぁ

 

でもやっぱり相手の幸せの方が大事だから息を潜めて生活しようと思う

あーやってらんない…

こんなに引きずらせるあいつめ…(´Д`)ハァ…

 

とりあえず引越しから始めよう…

頑張りどころだから思い出さないと思ってたけど

踏ん張るぞー